--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.13

砂漠

今日の一冊:砂漠

砂漠 (新潮文庫)砂漠 (新潮文庫)
(2010/06/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


<概要>amazonより
入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決……。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれを成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。


<感想>
伊坂幸太郎、3冊目です。
伊坂さん好きの友人が、一番この本が好き、という大絶賛の本でした。

3人の大学生がそれぞれに個性的で、
学生生活を通じて成長していく様子を描写しています。

個人的には大変なことになったとはいえ、
ちょっといらいらするほど軽率だった鳥井君が、
事故を通じてすごく変わっていったのがよかったです。
最後までちょっとハラハラさせられました。

重力ピエロの方が個人的には好きですが、
読み終わったときはなんかとても気持ち良かったです。

星の王子様で有名なサンテグジュペリの本が何度も引用されます。
そっちの本が読みたくなってしまいました。

そんなわけで、評価は○(5段階の真ん中)です。



良かったらぜひ押してください↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://monogatarigatari.blog.fc2.com/tb.php/88-50be13ce
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。