--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.20

言葉の虫めがね その2

Category: 古典もの
今日の一冊:言葉の虫めがね(図書館から)

昨日に引き続き、言葉の虫めがねについて。

詠み終わりました。
後半は「言葉の味」。

百人一首や万葉集はもちろん、
戦後の歌や戦前の歌など、
様々な時代の短歌を取り上げて、
解説と、時代背景なども丁寧に書かれています。

個人的には古語を使った昔の歌の方が好みですが、
紹介されているものを見ていると、
現代の口語の短歌もいいな、と思いました。


気に入ったのは作者の一句。

愛してる愛していない花びらの数だけ愛があればいいのに

本の紹介はこちら。
言葉の虫めがね
(別窓です)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://monogatarigatari.blog.fc2.com/tb.php/7-426ea7e0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。