--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.17

夏目友人帳 16巻

夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)
(2013/07/05)
緑川ゆき

商品詳細を見る


<概要>
学校の黒板に妖の落書きを見つけた夏目。
用心する中、多軌が最近、陣を使って家に迷い込んだ妖を助けたという話を聞く。
夏目は多軌の陣が、祓い屋の間では禁術であることを伝えようとするが・・・!?


<感想>
待ちに待っていた夏目さんの16巻。

13巻までずっといい話を積み上げてきて、
14巻でちょっと中だるみの感はあったのですが、
15巻はまた、妖が見えなくなってしまった元祓い屋と、
それでもその主に仕えていたい式の切ない話もあり、
なかなかいい感じが戻ってきていました。

さらに、お気に入りキャラの名取さんが、
とうとう友人帳に気づいた様子が伏線に入っていて、
16巻ではどうなるかと、楽しみにしていたのです。

が、残念ながら名取さんは登場せず、
もちろん伏線回収もならず、でした。

でも、今回もまた、多軌ちゃんと心を通わせた妖が、
多軌のそばにいたくなってしまうけれど、
それを伝えずに去っていく、ほろりとくる話があり、
それなりに満足させてもらいました。

最初の頃は妖に振り回されてばかりいた夏目が、
最近は、人間と妖と両方の気持ちがわかるだけに、
その板挟みに心揺らされる話が増えているような。。。
最近あまり悪い妖が出てきてない、ということもあるかもしれませんけど。

やっぱり夏目はいつもいいですね。
評価は◎(5段階評価の上から二番目)です。



良かったらぜひ押してください↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://monogatarigatari.blog.fc2.com/tb.php/145-f0ad024e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。