--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.06

耳をすませば

耳をすませば [DVD]耳をすませば [DVD]
(2002/05/24)


商品詳細を見る


夏が近づいてきて、ジブリの新作公開ということで、
金曜ロードショーがジブリ一色に。

耳をすませば、見たことがなかったんです。
猫の恩返しは見たんですけど、
これにもバロンが出てたんですよね。
っていうか、この作品できっと気に入って、
猫の恩返しができたんでしょうね。

宮崎駿監督作品でない分、
絵がやっぱり、バランスが悪いところとかありましたけれど、
しずくちゃんが物語を考えているときにでてくる空想シーンの背景とか、
最後の朝焼けのシーンとか、
カットの絵がすごい。

正直それだけで一見の価値あり、です。
さすがジブリ、オンリーワン。

金曜ロードショーのあおりでは、
恋愛ものとして語られていました。
そういう意味では、コクリコ坂からの方が上だった気がします。
けど、トータルとしてはこっちの方がよかった。

おじいちゃん好きの私は、
聖司のバイオリンでしずくが歌っているところに、
おじいちゃん3人組が来て、みんなで合唱になるシーン。
なんか泣けちゃって。

夏に向けて楽しみになってきましたね!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://monogatarigatari.blog.fc2.com/tb.php/141-67cc7e71
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。