--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.06

西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/08/01)
梨木 香歩

商品詳細を見る


<概要>
映画の原作として話題になった時から気になっていたのですが、
当時は予約がすごかったようで、全然図書館で見かけず、
ブームが過ぎてから、と思って待っていた本です。

塗仏の宴でたまりきったストレスに、
ちょっと雰囲気の違う本が読みたいなぁと思っていたらばったり出会って。

とにかく、とにかく、もう、
「いい!!」
の一言しか言えません。

大事な人がいなくなってしまったことのある人なら、
誰でも、その人がいたときの、一つの小さなことが、
本当に宝物のように思える経験があると思います。

ただでさえ、おじいちゃん、おばあちゃん好きの私にとっては、
最後のシーンだけでなくて、
西の魔女こと、おばあちゃんがでてきてからずっと、
毎日の一つ一つのやりとりや交わす言葉に、
うるうるしっぱなし。

一言でいえば、
センスオブワンダー、日本現実版、といった感じでしょうか。

久々に出ました。満点以上、殿堂入り!です。
これからまだまだ読んでいない梨木香歩さんの本があると思うと、
とっても楽しみです!



良かったらぜひ押してください↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://monogatarigatari.blog.fc2.com/tb.php/126-cee89383
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。