--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.29

人類最強の初恋


index.jpg

<概要>
「あーあ、つまんねーの。自殺しよっかな」
人類最強の請負人・哀川潤。
強くなりすぎた彼女に、ついに世界のすべてが降伏する。
倒すべき敵も、応えるべき依頼も失った請負人に、
そのとき、初めての「恋」が襲い掛かる!
「戯言」では済まされない、「人間」の枠を超えた、
「最強」のラブストーリー!

<感想>
戯言シリーズから派生した第2弾、なのかな?
人類最強、哀川潤さんが主人公のシリーズが始まったそうです。

戯言シリーズは結構好きだったし、
派生物の人間シリーズも結構好きだったので期待大!だったのですが、
読み終わった感想としては。。。う~ん。
少なくとも期待よりは面白くなかったな。

あまりにも強くなりすぎちゃって、敵対できるのが地上にいなくなって、
とうとう相手が宇宙人になるという。。。
なんかこうなるとドラゴンボールみたいだな~。
強くなりすぎてもやっぱり人間が好き、という片思いの話、なんだろうか。

会話文が多い西尾維新らしい文章だけど、
阿良々木君と間宵ちゃん、または神原さんのような、
または七花ととがめみたいなような、
リズムのいい、笑える会話でもなく、
なんか今回のパートナー役のとろみちゃんがひたすら愚痴ってる感じで。
頭から最後までいまいちでした。。。残念。

本筋ではないけど、途中で話に出てきた子供って。。。
え、あれあおといーちゃんの?
さすがにそんなことないのかな。
すごい気になる。

西尾維新本人も書いてたけど、
ジョーカーみたいな人なので、主人公にすると話を作るのが難しいのかな。
ほかのキャラとの絡みで出てくる話の方が面白いと思います。

最強シリーズをシリーズ化するくらいなら、
物語シリーズのように、終わりました宣言後でもいいから、
ぜひ戯言の続編を作って欲しいな~。

掟上今日子の探偵シリーズからこっち、
なんとなく、スランプなのでは?
笑えて泣ける西尾維新復活に期待したいです。




良かったらぜひ押してください↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。